スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のグリーンカーテン

退院して1週間が経ち仕事も昨日から通常勤務になりました

今日は週休日でしたのでグリーンカーテンの仕上げをしました

去年まではゴーヤと四角豆でしたが、処分に困るほど実が成るので今年は鹿児島、園田ガーデンさんのオーシャンブルーという宿根朝顔にしてみました



全部で15株をグリーンカーテン用の大型プランター8本に植えました

家の西側に全部で5本、9株



南側に3本、6株



培養土の容量は赤玉土と腐葉土、合計約360リットル

草花用肥料約3キロ

オーシャンブルーの苗、1株298円を15株

去年まで使用した蔓ものネットが紫外線の影響で劣化したので買い替え、650円を3張り分(1張りが180×270)

他に120センチ支柱2本と結束バンドの購入などなど

これからシーズン中の水遣りの水道代などを考えると…

はっきり言ってそれ程エコではないです

でも毎年結構な手間と水道代などをかけても仕立てているグリーンカーテン

昼間は勿論ですが、夜、部屋の照明が点灯していていてもレースのカーテンとグリーンカーテンで網戸にしていて家の中が見えない程の目隠し効果があります


去年のゴーヤ、最盛期



家の中から…



今年はオーシャンブルー、脇芽をたくさん出して葉っぱモサモサになってもらうように最初の芯止めをしました

オーシャンブルーはゴーヤに比べて育て方のサイトが少ないので試行錯誤しながらになると思います

上手く育てば良いのですが、ゴーヤのような日陰効果が得られなければ、来年はまたゴーヤと四角豆にするかもしれません

追い追い成長過程を紹介したいと思います

スポンサーサイト

副作用?

たまオカンの入院生活も金曜日の退院で終わりました

病院から自宅まで車で10分弱、ニャンズに会いたさ一心で玄関を開けたら…

菜々もみるもポン太も…

逃げた…

逃げた…

隠れた…

なんでヤァ

でも菜々とみるはじきにそばに寄ってきた…

でもポン太が…

押し入れに隠れてる…

忘れたのか

ちょっとショック

1時間位押し入れに隠れて出てこなかったし、暫くは遠巻きに不審者扱いされてました

退院した金曜日は無理せずのらりくらりと過ごし…

土曜日から今日まではなるべく普段の生活を意識してましたが、土曜日の夜は起きてるのも辛くて8時に床に就いてしまいました

昨日の日曜日、今日の月曜日は遅れをとったガーデニングのグリーンカーテンに着手

2日掛けて9割は植え込み完成といったところです

明日から仕事復帰しますが、一先ず慣らし運転で4時間勤務の予定です

今、ステロイド剤を服用しています

ステロイド剤も退院後徐々に減量してますので後2日の服用で一旦服用終了です

ただチョット気になるのが倦怠感と膝から下の筋肉痛です

一向に軽くなる気配が無いので、もしかしたらステロイド剤の副作用なのかもしれません

あと、味覚が変で食事が美味しくなかったり、喉から鼻にかけての妙な炎症も完全に副作用です



甘ったれポン太、入院の間にまた大きくなって、顔がみるよりデカくなってました





入院日記(6) 退院決まりました

たまオカン、明日の退院が決まりました

13日の早朝に入院しようやく退院出来ます

応援して下さった皆さんにこの場をお借りしてお礼申し上げます

早く自宅に戻ってニャンズとモフモフしたい

今朝の朝焼け…



そして今は…



土砂降りの雨と雷です

正面は多摩川の向こう岸、立川方面、霞んで見えません

今日は天気予報が当たりました

明日の退院時は良い天気で有りますように…

そして…

退院が決まってふと頭をよぎる今年のガーデニング計画…

西日ガンガンで毎年恒例の日よけのグリーンカーテンですが…

去年の今頃は…



今年は何も手付かずです

ああ、どうしよう



入院日記(6) 自由の身

たまオカンの体から一昨日の夜ようやく点滴と酸素吸入外れ、病室から出られるようになりました

一昨日シャンプーしてもらいましたが、昨日の朝の回診でシャワーの許可が出たので午前中に早速シャワーを浴びました

久しぶりのシャワーでそれはそれは気持ちよかったですよ

自分で納得の行くまで洗いまくりました

そして今朝の回診で、ドクターから心電図モニターももう要らないねってお言葉が

晴れて自由の身です

あと少しで退院できるかな…

今のお楽しみは…



iPadでクックパッドを除き、カロリー控えめ料理をチェックしながら、有り余る時間はクロスワードです

午後はサスペンスの再放送見たり…

主人が送ってくれたニャンズの写真です



ポン太と菜々です

これからニャンズと喘息と上手く付き合って行く事を考えなくてはいけません

ニャンズは私がいなくて寂しくはないのでしょうか…

ちょっと気掛かりです

入院日記(5)

たまオカン、一昨日、昨日と発熱もありちょっとしんどかったです

朝方は痰も酷くて…

でも、今朝は痰の量がかなり減り、胸の雑音も軽くなり楽になったのがはっきりとわかりました

明日から抗アレルギー薬の点滴が半分量になるようです

でも相変わらず血中酸素濃度が正常値で安定してくれず、酸素吸入からは解放されません

血中酸素濃度を上げるためにベッドを起こしたり…

でもそうすると腰痛で…

ストレスが最高潮です…

入院日記(4) 今朝の朝焼け

たまオカン、昨日は昨日は気持ちが沈んだけれど…

食事は美味しく完食しました

睡眠もキチンと取れています

今朝も点滴のお陰で、早朝よりトイレに…

たまオカンのベッドサイドの窓は東向き…

丁度その時間はたまオカン地方の日の出の時刻で、綺麗な朝焼けから日の出を見る事が出来ました







6階の病室から日の出まで綺麗に見えました

今日は天気が良さそうです

たまオカンのお腹がにゃーにゃー鳴いてます

そろそろ朝食です



入院日記(3ー2) 病名宣告

たまオカン、非常に落ち込んでます

私の病気、気管支喘息とアスピリン喘息だそうです

ニャンズの事どうしよう…

先生は、今は抗アレルギー薬と結構強いステロイド剤使っているから、退院してからでないと猫アレルギーの検査ができないし、今から深刻にならないでっていうけれど…

時々涙が出て来るよ…

入院日記(3) 点滴減りました

たまオカンの入院日記 3日目です

点滴から内服薬へ徐々に切り替える事になりました

先ずは胃腸薬の点滴を中止して内服薬に切り替えました

そのため輸液ポンプが無くなりましたのでトイレの際の電源コード抜き差し作業が無くなりました



昨日の朝食





ツナの卵とじが美味しかったです

10時にレントゲン検査を済ませました

昼食の少し前にヘルパーさんにお願いして車椅子で病院内の本屋さんとコンビニ迄買い物に連れて行って頂きました

本屋さんで…



猫本…

病室で癒されましょう

コンビニで…



飲み物、ヨーグルト、蒟蒻畑…

コーヒー、紅茶、緑茶類はカフェインの作用で薬の副作用が増強されて心臓に負担が掛かるのでSTOPされています

カロリーを考えてプリンやゼリーのデザートは我慢

昨日の昼食





フルーツは大好きなピンクグレープフルーツ

昨日の夕食





アオヒラス

初めて聞く名前ですが美味しかった

フルーツは大好きなキウイフルーツ

入院生活って食事が一番の楽しみ

最後はニャンズの食いしん坊の様子…



早食いの菜々、自分の分を食べ切るとポン太の器からカリカリをつまみ出しでは横取りしますが…

ポン太はその上手を行きます…



食べ終わるのが一番ユックリなみるの器に頭を突っ込んでみるをどかしてパクパクしたり、

器に足を入れて器を自分の前に引き寄せてパクパクしたり…

3匹一緒に食べさせるのをやめないとヤバイです






入院日記(2) 痛~い採血

たまオカン、検査の採血は健康診断で何度も経験してますが…

こんなに痛~い採血は初めてでした

看護師さんが下手くそなんじゃありません

だって入院して最初の検査と処置はER(救急救命)のベテラン看護師さんですから

その採血の正体とは

動脈血採血

普通の一般的な採決は静脈血採血と言うそうです

では何処から採血するかと言いますと、動脈、つまり静脈のように皮膚から透けて見えない血管です

分かりやすく早く言えば左手首の脈打つところの見えない血管か足の付け根の動脈だそうです

さて採血に必要なキットが私のところに来まして、それらを使うのは…

えっドクターなぜ

( 僅かな不安… )


そこで看護師さんが一言、『 ちょ~っと痛いので頑張ってくださいね 』

その一言に私は、『 看護師さんは経験有るんですか? 』

答えは『 いえ、やったことはないんですけどね 』

その言葉に私、『 一度経験した見たらどうでしょう

手首を反らせていざ採血に臨みましたが…



イッターイ、ウウウッ、ううっ

一度目失敗

再挑戦の前にドクターが一言…

『 普段は意識朦朧としているか意識の無い患者さんにやるんだよね、動脈だからかなり慎重にやらないといけないんだよ、ゴメンね 』

なんでだよううっ、私、意識明朗ですから

2度目に挑戦…

ドクター、『 確かにここ脈打ってるんだけどなぁ…、血管細いかなぁ 』

2度目も強い痛みに耐えた甲斐なく失敗された

ドクターは『 足の付け根の方が痛みは少ないけど… 』

私、『 先生、私意識はっきりしてますからやめましょう一昨年の冬の入院の時は今回より症状酷かったんですけどやりませんでしたし

そのままドクターは笑いながら下がって行きましたが…

私に、明日あたり再度、足の付け根からやるかもと不安だけを残して……

どんな痛さかというと針を刺した直後からズシーンと強い痛さ、見えない動脈探してる痛さ、そのうち腕全体指先まで痛くなり、イダイ~~~ッて大きな声と歪んだ顔で訴えて見兼ねてドクターは針を抜く…

これを2回やられ、やな汗だけかいて30分位は腕が重だるく痛みました

その針の痕…



結局その後動脈血採血はありませんでしたのですが

では、あの痛みに耐えたのはただの耐え損だったってこと



2度と受けたくない検査でした

昨日は午後、微熱がありましたが、シャンプーをして頂き、首から上だけスッキリ気持ち良くなりました

でもまだシャワーの許可が出ません

早くシャワー浴びたいです

そして、昨夜の病院食



メインはタンドリーチキンにカラフルなピーマンのソテーの付け合わせ

スープはオニオンスープ

エビと小松菜の和え物

デザートに大好きなパイナップル

今の病院食は暖かい物は暖か、冷たいものは冷たく頂けるので、好き嫌いの少ないたまオカン、毎食を完食です

ご馳走様でした



今日も最後にニャンズの様子



最近のポン太ですが、我が家に来た時は…



だいぶ顔の色や体の色が濃くなり、ますますシャムもどきになってきました

子猫顔も卒業しました

元気な甘ったれのポン太です

入院日記(1) 久々の更新です

たまオカン、久々の更新です

なぜなら4ヶ月振りに時間が一杯一杯ありまして…

病院の病室から更新ですが

GW連休終盤に風邪をひいてしまいまして仕事には差し障るほどでなかったので普通に勤務してましたが…

11日(日曜日)、仕事中に咳に悩まされ、仕事から帰宅後、39度越えの発熱と呼吸もゼーゼーと苦しくなり、救急車呼んで自宅からほど近い大学病院へ…

血液検査とレントゲン検査では肺炎は否定され、重症の気管支炎ということで点滴と吸入で即効性の気管支拡張剤を投与され呼吸も楽になったので夜中に帰宅しました

会社の週休日だった翌朝は熱は下がりましたが翌日の出勤日に備えて気管支炎の症状が残っていたので一日お布団の上でゴロゴロして過ごしました

それでも夕方からはまたもや呼吸も苦しくなり発熱と共に前日よりしんどかったので会社のチーフに翌日の出勤をお休みに変更して頂き、夜7時頃病院に電話して病院へ…

前日と続いたので再度の血液検査とCT検査の結果、やはり肺炎は否定され…

入院のお話もありましたが点滴して楽になりましたので夜10時頃帰宅しました

でも………ダメでした

またもや深夜12時頃呼吸が苦しくなり主人の車で病院へ、一応入院の準備をして逆戻りしてそのまま入院となりました

只今病室からは一歩も出られません







点滴に心電図、血中酸素濃度などのモニター、酸素吸入に繋がれてしまっています

一番大変なのはこれらに繋がれたままトイレに行くことです

4人部屋で、病室内にトイレやシャワー室があるのですが、ベッドとトイレの往復に慣れないうちはナースコールしてましたが、要領が分かってからは昼間だけはなんとか自分で行けます

でも消灯後からは危ないのでナースコールしなければなりません

常に点滴されているので夜中もトイレ必須です

唯一の楽しみは



窓から見える景色は



遠景に昭島から立川駅方面、たまオカンの家方向を中景に、病院の直ぐ脇に中央道が見えます

左手は八王子IC、右方向には石川PAがあります

入院生活の続きはまた明日の更新で…

最後に久々の我が家のニャンズの様子



手前から菜々ちゃん、ポン太君、みるちゃんの食事風景ですが

食いしん坊順に並べると断トツのトップ快走はポン太、2位は菜々、最下位はみるです

推定約8ヶ月のポン太、男の子のせいか足が女の子チームより少し太く、1歳 9ヶ月のみるちゃんとほぼ互角の体格に…

3月中旬に去勢手術も済ませたので太り過ぎに注意ですが大物になりそうです
猫まんまカウンター
プロフィール

猫泉たま

Author:猫泉たま
菜々、みる、ポン太の里親オカンです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。