FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶々の思い出

今日は晴れるには晴れても今ひとつな天気のたまオカンの街です

茶々がお空の虹の橋を渡って今年の秋で2年が経ちました

茶々は近所の餌やりさんの庭で生まれた子でしたが、一番体が小さくて左目も幼い頃から見えませんでした

餌やりさんは年配の女性で一人暮らし、間も無く病院に手術のため長期の入院をするので生まれた子猫たちをどうしたらいいかと話していました

記憶では4~5匹の子猫と成猫が数匹いました

里親さんも見つからず困っていたので、意を決して1匹を引き取ることにしました

一番体が小さく生まれた子猫でしたが既に生後5カ月ほどでした

2009年10月14日、我が家にやって来た日の写真


しかし、時々吐いたり食欲が落ちて食べなかったり、何よりも普通よりも軽すぎる体重

病院で検査したら1歳にもならないのに腎不全と診断されました

恐らく先天性ではないかと言われました

一度はお返しする事も考えましたが、生後6ヶ月で片目が見えずに腎不全のこの子を寒空に放り出すことは出来ずうちに来る運命だったと思い面倒を見る決意を…

片目が見えずとも、フワフワのロン毛の美人さんでした


通院治療を続けましたが2歳6ヶ月の若さでお空に旅立ちました

生涯で一番体重が増えた時でも2.5キロには及ばず、避妊手術も体力が無いので諦め、でも病気のせいか盛りも来ませんでした

何度か良くなり悪くなりを繰り返し、一昨年の夏頃に再び具合が悪くなってからあっと言う間に天国へ旅立ちました

2011年5月下旬に迎えた菜々とも仲良しでおとなしくてお利口さんの美猫さんでした

今頃は天国でいっぱい走り回っているかもしれません

ポチッとお願いにゃ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

よろしくお願いします。
猫まんまカウンター
プロフィール

猫泉たま

Author:猫泉たま
菜々、みる、ポン太の里親オカンです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。